40代 ビジネスカジュアル メンズ コーディネート

40代のビジネスカジュアル(ビジカジュ)コーディネート術

ビジネスカジュアルが一般化してきた最近では、オフィスもスーツ・背広だけでなくフォーマル、カジュアル+ビジネス・オフィスを融合させたファッションコーディネートが大事になってきています。

 

ビジネスカジュアルの基本はジャケパンスタイルです。

 

↓参考コーディネートはコチラ

 


 

モデルさん着用のビジネスカジュアルコーディネートは「メンズスタイル」で紹介中です。

 

テーラードジャケットやスーツ系ジャケットをスラックス、チノパン、スキニーパンツと合わせるのがジャケパンスタイル。

 

ジャケパンスタイルをビジネスカジュアルに取り込んで、ジャケットの下や代わりにカーディガンだったりを利用すると着回しやコーデの幅が広がります。

 

ビジネスカジュアル(ビジカジュ)はうまく着こなし、コーディネートができていればオシャレで清潔感があり、 女性からの評価も高くなります。が、クールビズやウォームビズのようにコーデや着こなしに失敗すると「だらしない」「よれよれ」「肌が透けていたりしてキモい」などの評価を受けてしまいます。

 

春夏秋冬のジャケット&シャツ&パンツ&靴を着こなすためには全身コーディネートをしっかりとチェックしてから、自分の肌の色や体型、ヘアスタイル、職場の雰囲気に合わせて準備していくことが大事ですよ(・∀・)

 

メンズスタイル